美しい村新聞Vol.36[岐阜県馬瀬]



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
特集:岐阜県馬瀬地域
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

岐阜県のほぼ中央部、南飛騨の山間に位置する、下呂市馬瀬地域。
2004年に閉村した旧馬瀬村は今、その一帯を「馬瀬地方自然公園」として、
自然の恵みと人の暮らしの豊かさを、世界に発信し続けている。
その代表的な自然資源の一つが、一級河川の清流・馬瀬川。
ダムよりもなお上流に位置する川の圧倒的な美しさは、ここに集う人の心を動かす不思議な魅力に満ちている。

文:玉木美企子 写真:佐々木健太

馬瀬里山ミュージアム メンバー 老田達男 / 一般社団法人 馬瀬地方自然公園づくり協議会 / UMESEKO TOUR 世古乃佑 / 馬瀬ひかり生産組合 組合長 二村富喜夫 / さんまぜ工房 代表 山本さとみ / 馬瀬地方自然公園づくり協議会 会長 小池永司 / 馬瀬里山ミュージアム / 美しい村文庫(上勝町)大塚桃奈 / サント・スザンヌ村レポート 高津竜之介 /「日本で最も美しい村」連合 60町村からのお知らせ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
季刊日本で最も美しい村 Vol.36 夏号
タブロイド判24ページ 定価450円(税込み)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Keywords:
岐阜県馬瀬

発行人・編集長:ジュリアーノナカニシ デザイン:瀬尾瑞初 中西美嘉 料理造形:明光玲子 英訳:細谷由依子 中西智華 校閲:柴山悠子
印刷:(株)朝日プリンテック 編集協力:NPO法人「日本で最も美しい村」連合事務局 協力:岐阜県馬瀬地域

+ さらに表示